子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

2016.10.11|

2016年4月1日「公益財団法人あすのば」誕生

2016年4月1日、内閣総理大臣の公益認定を受け「一般財団法人あすのば」から「公益財団法人あすのば」に移行しました。同日午前、内閣府の公益認定等委員会で公益財団法人の認定書を受け取りました。

 昨年4月、「子どもの貧困対策センター設立準備会」が発足し、設立賛同人は1,033人にのぼり、ファウンダー(創設寄付者)から1,409万8,345円のご寄付をいただきました。そして、「子どもの貧困対策法」成立から満2年の昨年6月19日に、子どもの貧困対策センター「一般財団法人あすのば」が設立されました。

 同年10月30日には、内閣府に公益法人への移行申請をし、その後4か月にわたって連日、担当者とのやりとりをしました。今年3月23日に「公益認定基準に適合すると認める」との答申がありました。

 おかげさまで、財団設立から9か月足らずという早さで公益財団法人の認定を受けるという大きなステップアップを果たしました。ご支援を賜りましたみなさまに心からお礼申しあげます。

 「公益財団法人あすのば」へのご寄付は、税法上の寄付金控除・税額控除の対象となりますが、現在、申請中です。手続きが完了次第、改めてご報告させていただきます。

 今後は、公益財団法人として、さらに広く社会のために貢献する事業を展開し、「子どもの貧困問題」の解消に向け、子どもたちの輝く「あす」のために尽力いたします。

 引き続き温かいご理解とご支援を賜りますよう切にお願い申しあげます。

2016年4月1日

公益財団法人あすのば
代表理事 小河 光治
役 職 員 一 同

カテゴリ

アーカイブ

毎月500円からの継続寄付 あすのば応援団募集中!

TOP