子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

2016.10.11|

交流会・意見交換会in大阪を開催しました!


あすのば交流会・意見交換会in大阪 パネルディスカッション

2015年10月12日(月・祝)、関西学院大学大阪梅田キャンパスで「あすのば交流会・意見交換会in大阪」が開催されました。
 この交流会・意見交換会は、全国各地でみなさまのご意見やお声を聴かせていただき、当財団が「子どもの貧困対策センター」としての本格始動に向けた準備を進めるとともに、各地の子どもや対策の現状から当財団が行うべき事業のニーズ把握のために全国7か所で開催予定です。今回初めて開催された大阪会場では関西地方を中心に70人が集まりました。
 支援者・支援団体の人を対象に行われた意見交換会では、「国への政策提言(代表理事・小河)」「スクールソーシャルワーカー(評議員・幸重)」「学習支援(評議員・渡)」「地域でできる対策(評議員・徳丸)」「支援者の悩み事・相談など(副代表・村井)」のグループに分かれて意見交換を行いました。
 一般市民を対象に行われた交流会では代表の小河と副代表の村井に加え、定時制高校で教員をされている小西順治さま、スクールソーシャルワーカーとしてのお仕事やフリースクールの副理事長を務められている中村有美さまにパネリストとしてお越しいただき、子どもの貧困やその対策の現状に関してパネルディスカッションが行われました。全体の交流タイムでは参加者から貴重なご意見やお声を聴かせていただきました。

学生企画in大阪 集合写真

また、交流会・意見交換会の前日には8月に開催された「あすのば合宿ミーティング」の参加者を中心に「学生企画in大阪」が企画され、23人の高校生世代・大学生世代の子どもと若者が集まりました。交流会・意見交換会の当日にも会場準備や運営、学生の活動報告などで活躍し、子どもや若者との交流も深めることができました。
 次回の交流会・意見交換会は11月22日(日)に九州・沖縄ブロックとして福岡で開催予定です。概要や内容詳細は近日中にお伝えできる予定です。引き続き、当財団への温かいご支援・ご協力と深いご理解を何卒お願い申し上げます。

カテゴリ

アーカイブ

毎月500円からの継続寄付 あすのば応援団募集中!

TOP