子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

2017.06.09|

全国キャラバンin富山を開催します!(7月9日)

 

2017年度、2会場目の「子どもの貧困対策 全国47都道府県キャラバン」は

富山県で7月9日(日)に、富山県および富山国際大学SSW・BBS研究会との共催で開催します。

 

「富山県は豊かで住みやすい」と全国的には言われていますが、

個々の家庭を覗いてみれば、

問題を抱えている家庭があるのではないでしょうか?

富山県の子どもたちの実態を少しでも見える化し、子どもの貧困について理解を深め、

みなさんで、できることを考えてみませんか?

参加費無料!お誘いあわせてご参加ください!

 

 

<子どもの貧困対策 全国キャラバンin富山 開催概要>

 

日時●2017年7月9日(日)

第一部10時〜12時 第二部13時〜16時

 

会場●富山大学(五福キャンパス)学生会館ホール アクセスはこちら

※「公共交通機関」をご利用ください。大学内駐車場は使用できない場合があります。

五福公園ほかをご利用ください。

 

主催:公益財団法人 あすのば

 

共催:富山県、富山国際大学SSW・BBS研究会

 

後援:内閣府、朝日町・射水市・魚津市・宇奈月自立塾・オタヤこども食堂・小矢部市・上市町・黒部市・高岡市・立山町・砺波市・富山県教育委員会・社会福祉法人富山県社会福祉協議会・富山市・滑川市・南砺市・入善町・氷見市・フードバンクとやま・舟橋村(50音順)

 

助成:公益財団法人 キリン福祉財団

 

プログラム

 

▼第一部(全体会)10時~12時

・主催者挨拶(小河光治・あすのば代表理事)

・共催者挨拶(富山県)

・パネルディスカッション『今、富山の子どもの現状は』

柴田 正孝(富山県厚生部子ども支援課青少年係長)

竹脇 直子(富山県教育委員会カウンセリング指導員)

山岸 親史(児童自立支援施設富山県立富山学園前園長)

山岡 真奈実(富山国際大学4年、SSW・BBS研究会代表)

コーディネーター:開上 滉己(富山国際大学SSW・BBS研究会OB)

一部司会・二部コーディネーター:木戸 寛捺(早稲田大学3年、あすのば子どもサポーター)【敬称略】

▼第二部(意見交換会)13時~16時

【学生レポート】「富山の子ども食堂」富山国際大学生・富山大学生

分科会「今からできる!子どもの貧困対策」/意見交換タイム
参加費 無料/定員  150人

 

★申込みはこちらから★

チラシはこちらからダウンロードできます

カテゴリ

アーカイブ

毎月500円からの継続寄付 あすのば応援団募集中!

TOP