子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

2024.05.20|

【自治体議員シンポ】7/16 滋賀で開催!参加者募集中

第2回地方議員フォーラムの様子

 

7月16日(火)午前、滋賀・大津市市民会館で「第3回あすのば自治体議員シンポジウム」を開催します。

お申込はこちらから

 

今年の通常国会で、子どもの貧困対策法の改正が予定されています。今後、地方議会主導でさらに実効性の高い対策を押し進めていただきたいと願っています。

 

シンポジウムの基調講演には、前兵庫県尼崎市長の稲田和美さんが登壇。「こどもの声を大切にしたまちづくり」をテーマに講演いただきます。パネルディスカッションには、前市長、基礎自治体議員、NPOそれぞれのお立場から「子どもの貧困解消へ-自治体の役割-」をテーマに議論をしていただきます。

 

超党派で地域を越えて意見交換や情報共有がすすみ、議員同士のつながりに発展することを期待しています。

 

なお、当日午後には三日月大造滋賀県知事らが登壇する「こどもの貧困対策 関西フォーラム」、夜には意見交換会(懇親会)を行います。
お誘いあわせてご参加ください。

 

お申込みはフォームまたはFAXにて7月14日(日)まで受け付けています

申込フォーム

FAX申し込み用紙(PDF)
宛先FAX:(03)6277-8519

________________________________________
<開催概要>
【日 時】2024年7月16(火)10時00分~12時20分
【会 場】大津市市民会館 小ホール
滋賀県大津市島の関14-1 https://www.otsu-kaikan.jp/access/
(Zoomオンライン参加も可能です。参加費受領後にZoom情報をメールでお送りします)
【主 催】公益財団法人 あすのば
【定 員】会場100人(Zoomによるオンライン同時配信)
【対 象】全国の自治体議員、行政職員
【参加費】8,000円(オンライン同額。行政職員は無料)
【主なプログラム】
○基調講演「こどもの声を大切にしたまちづくり」稲村和美さん(前兵庫県尼崎市長)
○パネルディスカッション「子どもの貧困解消へ-自治体の役割-」

<パネラー>
稲村和美さん(前兵庫県尼崎市長)
市本貴志さん(奈良県天理市議会議員)
徳丸ゆき子さん(認定NPO法人CPAO理事長)
<コーディネーター> 石田賀奈子さん(立命館大学教授)
________________________________________
<同日の連携プログラム>

子どもの貧困対策 関西フォーラム 

14時~18時 (滋賀県庁新館7階大会議室・参加費無料)

※議員、行政職員以外の方で関西フォーラムに参加を希望される方は上記URLからお申し込みください
________________________________________
●意見交換会(懇親会)
18時30分~20時30分
(「THE CALENDAR」JR大津駅前・会費5千円)

対象:自治体議員
________________________________________

●連絡先
TEL(03)6277-8199(平日10時~18時)
メール:info@usnova.org
自治体議員シンポジウム チラシ(PDF)

アーカイブ

毎月500円からの継続寄付 あすのば応援団募集中!

TOP