子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

子どもの貧困対策センター 公益財団法人あすのば

2021.11.10|

【参加者募集】全国集会『コロナ禍の社会に届けたい私たちの声』

~~~~~~~~~~~

 新型コロナウイルス感染拡大による影響が長期化し、全国さまざまな子ども・若者世代の活動も大きな制限や転換が求められ続けてきました。このことは、「子どもがセンター(どまんなか)」を掲げて一緒に活動をすすめる子ども・若者委員会が設置され、学生・若者が理事として参画してきた私たち公益財団法人あすのばも例外ではありません。
 昨年度は年末に行っていた子ども・若者委員会や全国集会も中止となり、緊急支援給付金や入学・新生活応援給付金に徹することになりました。今年度はコロナ禍での活動を再開させようと地域ごとやオンラインも活用しながら交流会・意見交換会を実施し、給付金を届けた人へのアンケート調査も通して活動を模索してきました。
 今まで“当たり前”だった「集まる」という場づくりが困難となっている中、かかえる想いや率直な声を発信しづらい・聴き取りづらい状態は慢性化しつつあります。子ども・若者にとっては必要で今しかできないことも「不要不急」に追いやられ、見過ごされている不安な気持ちや不満も少なくありません。
 そこで、今回の全国集会は、感染対策について工夫・配慮しながら、①給付金を届けた児童養護施設や里親など社会的養護を経験した人へのアンケート調査の結果(速報値)と、②関わる子ども・若者の声を広く社会に発信することを主な目的として実施します。現地とオンライン両方で参加者を募集します。

~~~~~~~~~~~~~

<行 事 名>
 あすのば全国集会『コロナ禍の社会に届けたい私たちの声』

<日  程>
 2021年12月5日(日)13:00~14:40
 ※オンラインは12時50分頃、現地は12時45分頃より入場開始予定です。
 ※現地では会の終了後14:50頃~16:30まで意見交換会も実施します。

<会  場>
 〇オンライン参加:ZOOM(後日URLをご案内いたします)
 〇現地参加:国立オリンピック記念青少年総合センター
  センター棟304(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1)
  ※新型コロナウイルス感染拡大の状況によって変更する可能性があります

<主な内容>
第一部「社会的養護経験者の声と生活アンケート」速報値報告会
 13:00~13:45頃
 〇開始・開会あいさつ
 〇アンケート速報値報告
 〇経験者、参加者からのコメント
第二部 子ども・若者委員会主催 声の発信「コロナ禍の社会に届けたい私たちの声」
 13:50頃~14:40終了予定
 〇趣旨説明
 〇「コロナ禍の社会に届けたい私たちの声」
 〇報告会・声の発信まとめ、閉会あいさつ
===ここまで 現地とオンラインのハイフレックス形式===
意見交換会「生活の状況や声を聴いて考える、今後の社会の在り方」
 14:50頃~16:30終了予定 ※現地のみのプログラムです
 〇再開・開会あいさつ
 〇感想共有、意見交換(60分程度)
 〇全体共有
 〇閉会あいさつ・終了
============================

<参加について>
 現地では消毒・検温・換気・マスク着用など
 会場において感染対策の工夫・配慮を行います。
 ワクチン接種有無は問いません。有無に関わらず事前・当日は
 感染リスクの高い場所を避けるなどご協力よろしくお願いします。

<定 員>
 先着順でお申込みを受け付けます。
 〇オンライン参加:50人程度
 〇現地参加:20人程度
 ※現地では他に子ども・若者30人程度参加予定(合計50人程度まで)

<締め切り>
 11月30日(火)・先着順で定員に達し次第終了

<お申込み>

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdI1qv7Sf9zU1Bc1yOJrkqe0ceQG_Dg7EjEhsaUXVGVfBBMRA/viewform

アーカイブ

毎月500円からの継続寄付 あすのば応援団募集中!

TOP